『傀儡のマトリョーシカ』が4月30日頃に講談社ラノベ文庫より発行されます!

[書評]講談社デザート2019年5月号の感想①

こんにちは! 河東遊民(@KATO_Yuumin)です。

今回は、講談社から発売されている雑誌『デザート2019年05月号』の書評をします。

つい先日レビューした気もするんですけど、もう5月号が出ていました。

言い訳をさせてもらうと、先月はインフルエンザの影響でレビューが2週間ほど遅れたのです。

旬を逃しまくりでした……。

今月からは、しっかりやっていこうかと!

しかし、いま思ったんやけど、漫画感想ブログで漫画の画像ないのってアレやな……。

誰も見ーひんよな……。

ええねん。買って読んだ人と感想を共有できたら……。

 

そういうわけで、講談社デザート2019年5月号の感想です。いってみましょう!

花野井くんと恋の病 森野 萌

まずは過去の回想からはじまります。謎のおじさん現る!

えっと……そうそう、正式につきあうことになったんだよね。

月刊誌って、前回の内容を忘れてることが多いので、思い出すのが大変です。

すっと手を繋ぐ二人。ほほほ……。

僕も最近、わりと手を繋いで街を歩くことが多いんですけど。

そんなに緊張しませんね……。自然と繋げてしまいます。

二人の初々しい反応が微笑ましい!

そしてペアリング購入~!

プリクラでキスまでしちゃって! わあ!

表紙+巻頭カラーで、ページ数もふんだん
今月号は最高でしたね……。

 

甘くない彼らの日常は。 野切耀子

あれ? まだ3話目なのに、もう前のほうに原稿が……。

ジャンプとかとは違って、べつに人気があるから前ってこともなさそうだけど

期待されているからこの位置なのかな~とか。

まず、制服(学校のじゃなくて、バイト先の)を着てる緑ちゃん可愛い! 良いね!

新しい魅力!

そして看病回。

なんか講談社デザートって、男か女のどっちかが風邪引くパターン多くない?

みんな、こういうシチュエーションに憧れてるんかなぁ?

全体として緑ちゃんが本当に可愛い……。

ちょっと家入くんが不穏……。

今後、何か問題を起こしそうな気がしますねぇ……。

 

恋わずらいのエリー 藤もも

柱の『煩悩から解脱し……』って本当か?(笑)

って、メガネにときめいてるし! やっぱり煩悩消えてへんやん!

電車内でみんなが嫉妬している気持ちもわかる……。

僕なんかは、微笑ましいな~って和んでしまうほうですけどね。

みんなに応援されて順風満帆……。

しかし、順調なときほど何かあるのが少女漫画の鉄則!

エリーのまっすぐな愛で、近江くんの心も徐々にほぐれていく的な……。

『日本一の彼氏ほしい?』は最高すぎるやろ~~~。

ラストのキスシーン、なんだかちょっとエッチ(笑)。

 

モエカレはオレンジ色 玉島ノン

クリスマススタート~。前回は準備編でしたね。

しかし今月号も萌衣ちゃんが可愛い~~~。

サンタになった蛯原さんに萌えてる萌衣ちゃんが可愛い(ややこしい)。

紗弓ちゃんのほうも少し進展あり……。

『ときめき返し』最高(笑)。

『ハグとか~~~』も最高やんけ~~~。

ラストは事件が発生。

やっぱ引きがうまいね……。次回も気になる!

 

まいりました、先輩 馬瀬あずさ

さて、高2の夏休み。

初っぱなから勉強デート。

デートと勉強って、両立する概念なのだろうか……?

1日だけ入れ替わるとしたらお前。そんな台詞言えへんわ~~~。

ノートを見てニヤニヤの止まらない世里奈ちゃん。

顔が真っ赤になってめちゃくちゃ可愛い。

『ノートの端の眠そうな句読点にさえ恋してる。』は
意味わかんなすぎて逆に可愛い、みたいな……。

これ、笑わせようとして書いてる台詞じゃない(?)のが逆に面白い。
テニスの王子様で真面目にテニスやってて笑える、みたいなのと似てる。

つづきはおあずけ……。そうか……。

 

ここで1/4の漫画を読み終わったので終わり~。

今後は隔日くらいで更新していくかも!

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です