『傀儡のマトリョーシカ』が4月30日頃に講談社ラノベ文庫より発行されます!

[書評]講談社デザート2019年4月号の感想①

こんにちは! 河東遊民です。

今日は『講談社デザート2019年4月号の感想①』という記事です。

僕はデザートをKindleで購入しています。買ったのは2月23日でしたが、そのあとにインフルエンザなどにかかってしまい、感想を書くのが遅れました。もはや次の号が発売されようとしています。これから3日ほどかけて、のんびりと感想記事を書いていけたらと思います。

モエカレはオレンジ色 玉島ノン

主人公の彼氏はオレンジ色(=消防士)というのがタイトルになっています。

今回はクリスマス会ですね。主人公の萌衣ちゃんがすごく健気で、良いですよね……。良いね……。友達の紗弓ちゃんもすごく可愛い……。トナカイの絵が下手な姫野さんも可愛い(笑)。

いろいろ空回りして、ダメになりそうなときでも、周りの人に助けてもらえるって本当に素晴らしい!

サンタ役……見てみたいなぁ! 次の話も期待!

絶対にときめいてはいけない! 築島治

まずね、この漫画、主人公のさくらちゃんがめちゃくちゃ可愛いんだよね。さくらちゃんだけじゃなくて、この作者の絵って、全体的に、ちょっときつめな目をしてると思うんよね。そこが良いんだよね。超良いよね……。

さくらちゃんの今後の恋愛、どうなってしまうんでしょうね~~~。弟くんかな~~~。それとも~~~。タイトルから考えたら弟くんルートだよね~~~。どうなの~~~(はまりすぎか)。さくらちゃん波多野くんにときめきすぎだよ~~~。

どうなんねん……。次回も期待!

 

僕と君の大切な話 ろびこ

たしか前回はお見舞いイベントだった気が……。って今回もつづいてるやんけ!

今回は親友はまりんの恋愛事情ね。なるほどなるほど……。

恋バナをしてるはまりんと相沢さん、めっちゃ可愛い……。二人とも照れてる……。

というかどのコマのはまりんもめっちゃ可愛いね。すごすぎる……。

とにかくはまりんが可愛すぎる回でした。それだけ。でもそれだけなのに素晴らしい!

次回はデート回だけど、来月号はお休みなのね……。なるほど……。さみしい……。

 

春待つ僕ら あなしん

えっと、そうそう。彼氏と彼女になったんだよね。

つきあえて良かったね~~~だったら話が終わっちゃうよね(笑)。

定番の、つきあえた……けど! って感じっすね。

やっぱり人気のある男とつきあうのって大変なのかなぁ。

現実でそんなにモテてる男の人を見たことがないので、あんまり想像がつかないけど。

自分のことを言われるのは良いけど、浅倉くんが悪く言われるのは辛いって、もう、健気やなぁ……。

可愛くなりたい! もめちゃくちゃ良き……。彼氏のために可愛くなりたい……。良き……。

とりあえず幸せそうで何よりなのじゃ……。

 

1000字越えたので今回はおしまい!

いま25%まで読んでるらしいので、あと3回くらいつづくかな…。

来月号は、もっと早めにレビュー書きたいです。

7 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です